スズキジムニーフルモデルチェンジ最新情報を総まとめ!デザインは期待通り、価格や性能はどうなるのか?

スズキジムニーのフルモデルチェンジの情報が入りました。

待っていた方には遂にきたという感じでしょうか。それもその筈で、ジムニーは20年程モデルチェンジが行われておりません。

にも関わらず一部の方には絶大な人気を誇っている車種のため今回のフルモデルチェンジはかなり注目度の高いものとなりそうです。

スズキジムニーフルモデルチェンジ!最新装備搭載、外観も大きく変更

特徴的なデザインと使い勝手の良さから非常に人気の高いジムニーのフルモデルチェンジの情報になります。

新型ジムニーのデザインはどうなる?

こちらが新型ジムニーのスパイショットと思われる画像になります。

軽自動車とは思えないがっちりとしたボディーですね。

今回のジムニーもカクカクなデザインですが、これがジムニーの良い所です。

現行のジムニーと比較してみると、基本的な部分は引き継いでおり特徴的な丸目もそのまま移行となりそうです。

フロントデザインに多少変更がありそうなのと、今回はツートンカラーも設定されるという噂もあるのでこの辺りは注目したい所になります。

またボディ構造についてはラダーフレームかモノコックかという点についてはラダーフレームが濃厚ということです。

新型ジムニーのインテリアはどうなるのか?

インテリアも少し先進的なデザインに変更される予定のようですが、ジムニーらしさのある良い意味でゴツゴツしたデザインを引き継いでくれそうです。

個人的には新型のデザインは良い感じになっているように思います。

カーナビの部分や恐らくエアコンの操作部分はなんとなく今風。

でもジムニー感があるデザインは非常に魅力的です。

新型ジムニーの安全装備、燃費はどうなる?

昨今の新型車と言えばアイドリングストップをはじめ様々な安全装備が備えられております。

また、燃費競争もだいぶ落ち着いてきているものの軽自動車の燃費は30km/Lを超える車種もチラホラ出てきている所です。

では今回のジムニーはどうなるのかというと・・・。

・燃費は20km/L以上を目指して開発が進んでいる。

・スズキのSエネチャージを搭載する。

・安全装備をしっかりと装備させる。

という噂が広まっております。

どちらかというとジムニーには遠い存在というか、縁の無い内容だったのかもしれませんが楽しく運転していても事故を起こしてしまったり、燃料がすぐに底をついてガソリンスタンドへ行くことが多くなってしまったりしていては半減してしまいます。

国の基準値等の兼ね合いもあるとは思いますが、ジムニーとは言え最先端お技術を搭載してフルモデルチェンジしてくることは間違い無さそうです。

フルモデルチェンジ後のジムニーの価格や競合車は?

まず気になるのは価格です。

現行車が129万円〜162万円というところを考えると、改良される部分や追加される機能を考えた時にプラス10万円は少なくとも乗っかってくるのでは無いかという予想ができそうです。

競合車は軽自動車の中ではあまり多くありませんので、基本的には指名買いが中心になりそうです。

ジムニーはジムニーを愛して止まないジムニストという方達が居るという程なので一定の層からは発売前から予約が入ることは簡単に想像できます。

スズキと言えばハスラーが人気車種として注目を集めましたが、同じクロスオーバータイプの軽自動車であっても見るからにジャンルは別物。

冬場に雪が沢山降り積もるような地域ではジムニーが断然使いやすいのは明らかです。

ハスラーはどちらかというと軽自動車のクロスオーバーではあっても小柄な女子でも乗れてしまう使いやすさはあるものの力強さには少し欠けるイメージがあります。

ジムニーフルモデルチェンジまとめ

新型ジムニーの発売は2018年を予定しているとの事なので間も無く更に詳しい情報が入るのでは無いかと思います。

こちらではその情報をこちらで追記していきたいと思いますので、是非また覗いてみてください。

スポンサードリンク